sh TOPへ はじめての方へ ハートケアグループについて 有料老人ホーム 土地活用 ケアプラン 採用情報 sh
space
お知らせ
総記事数1,452件

ヘルパー24藤井寺の事務職員(パート)を募集しています。
詳細は、職員募集のページをご覧下さい。

2010.03.19 ホームヘルパー等の介護職就職支援セミナー開催!!

 平成22年2月12日(金)、2月18日(木)大阪府地域福祉推進財団主催で平成21年度大阪府潜在的有資格者等養成支援セミナーが大阪府社会福祉会館、大阪府看護協会センターで開催され、私ども株式会社メディケア・リハビリも協力事業者としてセミナーを共催させていただきました。
 介護サービスの需要は高まる一方で介護職の人材が不足しています。このセミナーの目的はホームヘルパーや介護福祉士等の資格をお持ちでありながら介護職として就業されていない方を対象に、少しでも就業に向けて背中を押すことができるように潜在介護士の就業をサポートすることが目的です。セミナーの内容は1日目に「介護職の魅力」や「世代間コミュニケーションのとり方」を専門の講師の方にお話をいただきました。
 2日目は現在も介護の現場で働いておられる3名の講師の方に4時間、介護実技講習をしていいただきました。実技内容は日常生活に密着した「排泄・尿失禁の介護」「車いす・ベッドへの移乗等の介護」「入浴の介護」を主とし実際に福祉用具を使用しながら楽しい雰囲気で行われました。
 参加者は2日間で約60名に達し、受講生からは「基本の介護技術を思い出すことができた、介護技術を再確認できた、少人数のグループ制だったので講師の方にも気楽に質疑ができた、常に笑いがあり楽しくあっという間の4時間でした」など沢山のお声をいただきました。セミナー参加者の中には実際に介護職への就業が決まった方や、介護ボランティアとして活動されている方もおられます。
資格を取得してブランクのある方でも新しい職場への一歩を踏み出せるよう今後も色々な活動を通じて応援していきたいと考えております。

2010.03.19 ハートケアグループBCP(事業継続計画)への取り組み

 ハートケアグループでは1995年1月17日午前5時46分に発生した阪神淡路大震災や2007年7月16日午前10時13分に発生した新潟県中越沖地震等の大規模災害等を想定し、当グループをご利用いただいているご利用者の生命の維持・安全確保及び事業の継続を目的として非常食と水、ガス式発電機、避難救護テント等を常備していきます。
 災害後、生死を分けるターニングポイントは72時間といわれています。それを「72時間の壁」あるいは「黄金の72時間」ともいいます。
災害後24時間以内に捜索救助できれば生存者の救出率が90%、48時間以内だと50%、72時間以内だと20~30%、96時間経過するとたちまち5%以内の生存率に激減します。適切な初動対応をとることができれば「黄金の72時間」となり、できなければ「72時間の壁」に阻まれてしまします。
 そのため企業として災害への備えと災害直後に適切な初動対応をとることが何より不可欠と考え、今後BCP(事業継続計画)を策定し安心して当グループの介護サービスをご利用いただけるよう日々邁進していきたいと考えております。

ハートケアグループ本部勤務の総合事務職(正社員)を募集しています。
詳細は、職員募集のページをご覧下さい。

ヘルパー24藤井寺のヘルパー(パート)を募集しています。
併せて同事業所の登録ヘルパーも募集しています。
詳細は、職員募集のページをご覧下さい。

ケアホームだより3月号をアップしました。

デイルーム藤井寺通信3月号をアップしました。

平成22年3月1日現在の大阪府内の養成研修講座の開講予定をUPしました。
ガイドヘルパー養成講座・ホームヘルパー養成講座・介護職員基礎研修の直近4か月分の開講予定がご覧になれます。
詳しくは、『資料のダウンロード』のページ内の大阪府養成研修講座資料の項目をご覧下さい。

ハートケア通信3月号をアップしました。

有料老人ホーム青蓮荘の介護職員(正社員)を募集しています。
詳細は、職員募集のページをご覧下さい。

総記事数1,452件

このページの上部に戻る
space