10月下旬、冬に入る前に外でお菓子を食べながらティータイムをしよう!ということで、オープンカフェを開催。

ケアホーム長吉の玄関前のスペースにテーブルとイスを広げ、観葉植物を飾り付ければ小さなカフェの完成です!

 

 

感染症対策のためになかなか外に出る機会がなかったこともあり、おやつのゼリーとコーヒーを飲みながら、気持ちの良い風とポカポカと体を温めてくれる太陽にご利用者の皆さんもホッと一息。いつものおやつも外でおしゃべりしながら食べると一段と美味しいですね。

 

 

「風も日差しも本当に気持ちいいなぁ」と何度も言われるほど、本当にこの日は天気が良く、眩しいくらいの日光の中で、おしゃべりは尽きません。

おやつを食べ終わっても、「気持ちのいい天気やわ!」と太陽を背に日向ぼっこを……

 

 

皆さんオープンカフェを満喫されていました!

「今度のおやつはケーキがいいな」と次回も楽しみされている方もおられ、楽しんでいただけて嬉しく思います♪

 

これからさらに寒くなり、外に出るのが億劫になりますが、寒さに負けず冬の良さを感じていただけるようなイベントを考えていきたいですね。