5月の下旬、ケアホーム伊賀(羽曳野市伊賀/有料老人ホーム)では梅雨に向けて壁画を作りました。写真では分かりにくいのですが、ラメの入った折り紙や和柄の折り紙を使って、傘の模様や背景のラインを貼っています。配色もご利用者の方々が考えてくださいました。

作品のタイトルは「梅雨に負けるなてるてる坊主」です。

雨が続くと少し憂鬱な気分になってしまいそうですが、ご利用者がてるてる坊主に描いた個性あふれる表情を見ていると、梅雨の時期も楽しく過ごせそうです。

縦1メートル、横2メートルの大作になり、玄関でご家族やお客様をお迎えしていますので、ケアホーム伊賀へお越しになったときはぜひご覧になってくださいね!