コンフォート大東(大東市御領/有料老人ホーム)の職員が、「大東ハーモニカクラブ」という有志で集まった複音ハーモニカのサークルに所属しており、その繋がりで先日6名のサークルの方々が来て下さいました。

 

『ハーモニカ』と言っても、よくあるハーモニカの3倍くらいの大きさのものや、高い音・低い音など幅広い音色が出るものなど、様々なハーモニカがあることにビックリ!

夏の曲のメドレーや「上を向いて歩こう」など懐かしくなじみのある曲ばかりで、素敵な音色でご利用者を魅了して下さいました。

また、歌詞カードを用意してくださって、ハーモニカの伴奏にのせてご利用者も一緒に歌を歌ったり、「むすんでひらいて」など手遊びをしたり、演奏に歌に盛りだくさんの演奏会でした。