初夏の爽やかな日差しの頃。

コンフォート大東(有料老人ホーム/大東市御領)で、さくらんぼ狩りをしました。

このさくらんぼの枝は、職員が『ご利用者に春の味覚を楽しんでもらおう!』と思って、ボランティアとして当施設にも訪問してくださっているご近所の方から頂いたものです。
「さくらんぼを収穫せずにいると、鳥が来て困るし、喜んで頂けるならぜひ持って行ってください」とのことで、ありがたく頂いてきました。

赤い実と青々と茂っている葉っぱの組み合わせがとても綺麗…
もちろん、さくらんぼの実も美味しく頂きました♪

 

桜の木に咲く花を楽しむことはよくありますが、さくらんぼの実が枝に生っている様子はなかなか見る機会がないので、ご利用者の方々も「珍しい!」「可愛い!」と大喜びでした。