連日、南国のような暑い暑い日が続いていますね。

ケアホーム寝屋川(有料老人ホーム/寝屋川市)では、毎日昼食後、午後の始まりとして、ラジオ体操代わりに『沖縄民謡』を踊っています。

この振り付けは、誰でもできるように、また、手や腕の運動になるように、職員がアレンジしたものです。

曲がかかり始めると、職員だけでなく、ご利用者も前に出て踊っておられ、ご利用者から職員まで、皆の夏の楽しみの一つです。

暑さで外出を控えてしまって意外と運動不足になりやすい季節ですが、水分不足に気を付けて、楽しく運動していきたいと思います!