春の風が心地よい季節になりましたね。

 

青蓮荘では『囲碁ボール』が流行中!

毎週日曜日、食堂が囲碁ボール大会会場に早変わりします。

 

『囲碁ボール』は、囲碁とゲートボールを組み合わせた新しいゲームで、

スティックでボールを打ったり、ゲートボールのような感覚が室内でも楽しめ、また、専用マットに書かれた碁盤の目に合わせて、白黒のボールを並べるので、囲碁のような戦略を考える面白味もあります。

特に男性のご利用者はゴルフやゲートボールが好きな方も多く、囲碁ボールも得意!

初心者の方でも、碁盤の目のところが少しくぼんでいるのでボールがそれず、どなたでも簡単に楽しめるのがこのゲームの魅力のひとつ。

車いすの方も、座ったまま参加されたり、「ちょっと頑張ってみるわ!」と立ってボールを打ってみたり、大人数でワイワイ盛り上がっています!

“カーン!”と、打った時の音が気持ちよく、

まだまだ食堂の賑やかさは続きそうです♪

ハートケアグループ有料老人ホームHPはこちら

https://www.medi-care.co.jp/n-home/

青蓮荘の詳細はこちら

https://www.medi-care.co.jp/n-home/facilities/seirensou