先日、収穫したお芋で芋ご飯おにぎりを作ることにしました!

 

*先日の芋ほりの様子はこちらから↓

https://www.medi-care.co.jp/groupblog/wbZ7J1/?p=4494

 

 

食堂に炊けたご飯とさつまいものいい香りがしてくると、
「もうできた?」と待ちきれないご様子。
さっそくエプロンを着て、準備万端!

炊飯器をあけると甘い匂いと美味しそうな淡い黄色のお芋に皆さん拍手をして喜んでくださいました。職員も朝からせっせとさつまいもを切って準備した甲斐があり、嬉しいです♪

ご飯を各テーブルにとりわけ、ご自身で好きなだけご飯をラップで包み、おにぎりにしていきます。「わ~!しゃもじを持ったの何年ぶりかなぁ!」と懐かしそうに話され、綺麗な三角のおにぎりができました!

 

男性のご利用者も、「今まで作ってもらっていたから握ったことなんかない」とのことでしたが、職員と一緒にぎゅっぎゅ!とちょっと大きなおにぎりを作って、にこっと微笑んでくださいました♪

 

取材に行った私の分もご利用者の方が作ってくださり、食べてみると丹精込めて育てただけあって、お芋はとっても甘く滑らかで美味しかったです。

 

なんと!9合も炊いたご飯があっという間になくなりました!

「自分たちで作ったものを料理して食べるのは本当においしいね」

「また来年も作りたいね」

と、早くも来年の菜園の計画を話されていました。

 

 

ハートケアグループ有料老人ホームHPはこちら

https://www.medi-care.co.jp/n-home/

ケアホーム伊賀の詳細はこちら

https://www.medi-care.co.jp/n-home/facilities/iga/