ケアホーム加美は、平成29年3月1日で開設1周年を迎える事ができました。1周年の記念として、3月10日と12日の2日間、1周年記念イベントを開催させていただきました。3月10日は13時から16時に、記念講演会、手作りおやつレクレーション、施設見学・入居相談を開催。3月12日は12時から16時にお寿司の試食会、地域開放、施設見学・入居相談を開催しました。
加美1周年記念イベント写真1.jpg
一周年記念イベントを企画するにあたって、まずは、何をすればご利用者さんに喜んでいただけるだろうとスタッフで検討。『美味しいものを食べて喜んでいただこう!』ということに決まりました。そして浅田給食の協力により、3月12日の昼食をご利用者の皆さんがお好きな特別メニュー「お寿司-目の前でお寿司を握ってくれるイベント-」に決定しました。1周年記念イベントをすると聞いたご利用者の皆さんは、イベント当日を心待ちにして下さり、「おすし50貫食べるわ」「いくらとウ二が食べたいな」「まぐろがいいな」「お寿司いつやった?」などと、12日の当日まで、みんなお寿司の話題盛りだくさんで談笑されていました。
イベント初日の10日には、1周年記念講演会として、弊社メディケア・リハビリ訪問看護ステーションサテライト大阪住吉の徳永修宗 作業療法士の「認知症は脳の病気?-失われた”主体としての私”-」と、続いて言語聴覚士の吉田創一郎の「誤嚥予防と口腔保清」と2つの講演を聞いていただきました。「先生のお話は分かりやすくてとても勉強になった」「先生に直接聞いてみたい事がある」などの声が多くあがり、講演会終了後に相談する方もいらしゃいました。
加美1周年記念イベント写真2.jpg
そしてその後の手作りおやつレクレーションでは、チョコもちもちパン作りを行いました。
加美1周年記念イベント写真3.jpg
ご利用者の皆さんも張り切って下さり、プレートで焼いた出来たてホカホカのおやつは、ご家族の皆様にも召し上がっていただき大好評でした。
加美1周年記念イベント写真4.jpg
イベント2日目の12日も、お楽しみの特別メニューのお寿司は大好評!『おかわり、おかわり』と皆さん美味しく食べていただけ、普段の食事には並ばないお寿司のメニューを喜んでいただけたようでした。
加美1周年記念イベント写真5.jpg
美1周年記念イベント写真6.jpg
この日はちょうど月に1度の地域開放の日でもあり、スリング体操や、円になっての軽いストレッチで身体をほぐしてレクレーションを楽しんだり、カラオケもして、自慢の歌声を順番に披露して頂き、大盛り上がりのイベントとなりました。
加美1周年記念イベント写真7.jpg
これからも「快適をご利用者に、安心をご家族に」提供できるよう、楽しいイベントもたくさん企画していきたいと思います。たくさんの方々のご支援、ご声援をうけて1周年を迎える事が出来ました。この場をもって感謝の気持ちをお伝えさせていただきます。ありがとうございました。今後ともケアホーム加美をどうぞよろしくお願いいたします。
加美1周年記念イベント写真8.jpg