入居の条件はありますか?

原則65歳以上で要介護1以上の認定を受けられている方がご入居いただけます。
65歳未満であっても、介護保険証をお持ちの方で、介護等級の欄に「要介護」と記載されているお客様はご入居いただける場合がございますので、お気軽にご相談下さい。

入居までの流れを教えてください。

入居希望者様やご家族の方のご要望を伺いながら見学や面談を行います。その後、入居のお申込みを頂き次第、当グループで入居可否の審査を行い、契約・ご入居となります。見学から入居までの期間として、およそ2~3週間程度かかる場合がございます。
ただし、至急のご入居希望がございましたら、お気軽にご相談下さい。

夫婦や兄弟、友人での入居は可能ですか?

はい、ご入居いただけます。
ご夫婦等2人でもご利用いただけるお部屋がある施設もございます。

認知症ですが、入居できますか?

はい、ご入居いただけます。
認知症の方も多くご入居いただいております。まずはご相談いただき、その方の心身状況や生活状況などお聞きした上で、施設でのケア方針を検討させていただきます。

車椅子でも入居はできますか?

はい、ご入居いただけます。
館内、居室内は段差の無いバリアフリー設計となっており、車椅子での生活を想定した造りとなっております。車椅子で生活している方も多くいらっしゃいます。

独り身で保証人がいないのですが、入居できますか?

原則として、連帯保証人・身元引受人が必要です。

介護度があがったりすると退居しなくてはいけないのですか?

当社の施設では、原則そのようなことはございません。ご安心ください。
しかしながら、施設での対応が困難なケアが必要となった場合には、入居者様やご家族の方とご相談させていただく場合がございます。

入居時に入居一時金は必要ですか?

ハートケアグループの全施設では、入居一時金は一切不要です。

利用料金は、いつ、どのような形で支払うのですか?

入居時に部屋代と管理費の3か月分を現金にてお支払い頂きます。その後、各月の家賃と管理費は前払いとなります。
利用料と実費分はどちらも月末で締めて翌月20日の請求書発行となります。
口座振替は、ご利用月の翌々月の5日となります。金融機関の休業日と重なる場合は、その後の一番早い営業日となります。

一ヶ月だいたいどの位かかりますか?

ご入居の施設、個々人の状況によって異なります。毎月必要な費用として主なものは、①月額利用料 ②介護保険サービスの一部負担額 ③医療費 ④その他 になります。
費用に関しては、入居前にご説明いたします。

入院した時など施設にいない時でも、月額料金を支払うのですか?

長期入院などでのご不在時、お部屋をそのままにしておきますので家賃と管理費のみお支払いいただきます。

医療費はいくら位かかりますか?

個々人の状態により違います。医療に関しては提携医療機関と入居者様との契約となります。

退去時に原状回復費を支払うとのことですが、いくら位かかりますか?

普通にご使用されていた場合はハウスクリーニング代程度(2万円前後)です。但し、特に汚れのひどい場合や壁紙・備品等に破損があった場合は補修にかかった費用の実費分を頂きます。

有料老人ホームとは?

厚生労働省が定める老人福祉法において、「老人を入居させ、入浴、排せつ若しくは食事の介護、食事の提供又はその他の日常生活必要な便宜であって厚生労働省令で定めるものの供与をする事業を行う施設であって、老人福祉施設、認知症対応型老人共同生活時援助事業を行う住居その他厚生労働省令で定める施設でないもの」とされています。
有料老人ホームは住宅型、介護付、健康型の3種類に分類されています。当グループの有料老人ホームは、すべて住宅型です。

住宅型有料老人ホームとは?

有料老人ホームの3つのタイプのうちの1つであり、食事の提供・緊急時対応その他日常生活に必要な便宜を供与することを目的とした施設です。
介護サービスを利用する場合、ヘルパー・デイサービスなど、それぞれのサービスごとに契約が必要です。

家族の宿泊は可能ですか?

ご家族やご友人のご宿泊に関しましては、原則お受けしておりません。特別の事情がある場合などはご相談ください。

日常の健康管理はどうなっていますか?

月2回、医療機関からの往診があり、緊急時の為に24時間の連絡・相談体制をとっています。

防犯・防災は、どの様な配慮がありますか?

入居者様が安心して暮らせるように、防犯や防災には特に気を遣っております。
具体的には、次のような対応策をとっております。
1)出入口はオートロックになっており、不審者の侵入を未然に防ぎます。
2)施設内には火災報知器やスプリンクラーや避難階段等が設置されております。
3)定期的に防災訓練を実施して、注意喚起に努めたり、対策を講じております。

必要な日用品は用意してもらえるのですか?

基本的な日用品に関しては、「日常生活支援費」の中に含まれており、施設にて用意させていただきます。オムツ等の生理用品に関しては、オプションサービスとして提携業者をご利用いただけます。

居室に冷暖房はついていますか?

居室には冷暖房エアコンが設置されています。

居室内に緊急コールボタン(ナースコール)はついていますか?

各居室に緊急コールボタン(ナースコール)を設置されています。体調不良等の緊急時は、ボタンを押して頂ければ、館内にいるスタッフに繋がるようになっております。24時間対応可能です。

家具は何を持っていけばいいのでしょうか?

チェスト、テレビ、ベッド、カーテン、加湿器、ゴミ箱、掛け時計は施設で準備をしています。その他、空調、トイレ、洗面も完備しています。お部屋をご見学の上必要なものはお持ち下さい。

施設内の娯楽はありますか?

併設のデイサービスにて、体操・カラオケ・囲碁・ 将棋・描画・書道等が楽しめます。
また、年間を通じて、お花見、七夕祭、納涼祭・敬老会、クリスマス会、お誕生会、映画鑑賞会など、施設によって違いはありますが四季折々の行事を行っております。

職員体制はどうなっていますか?

24時間365日、介護職員初任者研修(ヘルパー2級)以上の有資格者を配置しております。
また、夜間帯においても職員が適宜巡回をしており、安否確認や緊急時対応を行っております。

病院への送迎や外出の付き添いなどはしてもらえるのですか?

入居者様、家族様が希望される病院への通院は、原則、家族様の付き添いをお願いしております。
急な体調不良等の緊急時は施設職員が対応しますのでご安心ください。

食事は好みを考えたメニューになっていますか?

食事に関しましては管理栄養士、栄養士もしくは調理師が栄養バランスを考え、メニューを決めております。

食事はどこで食べるのですか?

基本的に食堂で召し上がっていただいています。
お食事しながら、入居者様同士で会話を楽しまれる方がほとんどです。

食堂に行くときは手伝ってもらえるのですか?

はい、移乗・移動の見守りやサポートが必要な方は、決められた時間にスタッフがお声掛けいたします。ご安心ください。

食事の時間は決まっていますか?

朝食は7:00~8:30頃、昼食は12:00~13:00頃、夕食は17:30~18:30頃となっております。(施設により時間は異なりなます。)

部屋で食事できますか?

職員による見守りの中で、入居者様みなさまで楽しくお召し上がりいただけるように、食堂でのお食事をおすすめしております。

身体状況に合わせた食事対応はできますか?

主食や副食の柔らかさを調節したり、咀嚼(そしゃく)や嚥下(えんげ)の状態に合わせてきざみ食やミキサー食等の対応もいたします。

食後の歯磨きはどこですればよいですか?

お部屋か食堂の洗面所をご利用ください。
口腔ケアのサポートが必要な方は、食堂の洗面所にてスタッフが口腔ケアをサポートいたします。

入居者や家族等の意見が反映される場はあるのですか?

意見交換の場(運営懇談会)を定期的に開催しており、入居者様・ご家族のご意見をお伺いします。
また、入居者様・ご家族へのアンケートの実施や、ご意見箱を設置しご意見・ご要望をお聞きしております。
この他にも何かお気づきの点がありましたら、施設スタッフにお声掛け下さい。

外出、外泊はできますか?

ご家族の同意があれば、外出・外泊は可能です。
お食事のキャンセルは原則、3日前までにお願い致します。

見学したいのですが、急に行っても大丈夫ですか?

はい、いつでも見学可能です。
ただ、ホームはご入居されている皆様の生活の場となりますので、見学をご希望の場合には事前にフリーダイヤルまでご連絡をいただければ幸いです。ご希望のホームをご覧いただき、雰囲気を感じていただきながらご入居を検討いただきたいと考えております。ご見学を心よりお待ちしております。

家具の持ち込みは可能ですか?

家具類はご自身にて持ち込んでいただきます。ただし、危険が生じる場合などはご相談させていただきます。

家族の訪問時間は決まっていますか?

ご訪問は原則、日中の9時~18時までとさせていただいております。その他の時間においても、ご連絡いただければご訪問いただけます。
玄関はオートロックシステムとなっていますので、出入りの際はインタ-ホンにてお知らせください。

喫煙はできますか?

施設内は禁煙とさせていただいております。
敷地内に喫煙スペースのあるホームもございますので、お問い合わせください。

飲酒はできますか?

主治医の許可があれば飲酒もできます。ただし、他の入居者様のご迷惑となる行為が見られた際は、制限させていただく場合がございます。

最後まで看てもらえますか?

ご本人・ご家族がご希望される場合は、ご家族と主治医との相談のもと、主治医の指示による終末期ケアを行います。